• 現地来場予約
  • 資料請求
  • Menu

お客様と育てる野村工務店の街と家

お客様と育てる野村工務店の街と家

交野市・枚方市・寝屋川市を中心に大阪・京都・兵庫などの関西圏で、数多くの新築・注文建築を取り扱っている野村工務店では、単なる家づくりではなく、皆様の将来のことまでを考えた街づくりを提案しています。そんな当社の、家づくり、そして街づくりをご紹介します。

ずっと住みたいと思う街に、価値は生まれる 自然を大切にしているかその家その街をこどもたちに自信を持って残せるかをスタンダードに

野村工務店は創業以来一貫して、"家づくり"を"街づくり"の視点から捉えています。それは表面的な高級感を強調したり、土地の求心力に頼った家づくりをしたりするわけではなく、その街が独自の価値を持つことができる総合的な家づくりを意味します。時を経て、ますます魅力が深まる街づくりを実現しています。

街並みづくり

美しい街並み、美しい建物をつくるには外構計画が重要です。外構計画から建物を考えると言っても過言ではありません。そこには、私たちが形成した街並みを、住まわれる方が成熟させていけるような仕掛けがあります。例えば、緑地、花台、シンボルツリー等を配置し、街の雰囲気に合わせて自由に飾ることができる空間をつくります。クリスマスシーズンは特に、街全体が楽しく華やいでいて、とても魅力的です。

街づくり 、家づくりは住まわれる方と私たちとの共同作業です。住まわれる方が私たちの造った家と街に手をかけ、想いをかけることで、時を経るにつれて街が成熟します。私たちの想いもまた、住まわれる方に街を育てていただいてはじめて形になり、完成するのです。

カーブした道路にこだわる

直線の道路に同じ形の敷地が並ぶ画一的な街並みではなく、道をカーブさせることで柔らかな表情を生み出します。奥に向かって続く家々と植栽があいまって、美しい街並みが形成されます。また、カーブした道は走る車の速度をゆるめ、安全で穏やかな街へと導きます。

隣家との関係づくりにこだわる

分譲住宅ゆえに家づくりを区画でとらえ、隣り合う建物同士の採光・プライバシー・通風など、街全体の環境設計に配慮しています。だからといって、全ての家を同じ枠にはめこむのではなく、それぞれに豊かな個性や特徴をもたせています。一邸一邸が隣家とは異なる表情をもつ、特別な「マイホーム」を印象づけます。

外構づくり

どんな狭小地であっても、コンクリートで固めた外構は決してつくりません。私たちが考える「住まい」とは、単なる住むだけの箱ではありません。人と人とをつなげ、心と体を育むあたたかな場所、家族の絆を深めるための、最も大切な場所と考えています。だからこそ私たちは、すべての家づくりの外構にこだわりたい。住まわれる方が潤いを感じるような、癒される空間を提供したい。太陽の光、木々や草花の緑、それらを育む土……ちょっとしたスペースにも自然を採りいれることで、ふと目にとめて美しいと思ってくれる人がいる。ささやかでも、日々の暮らしの中に豊かさを感じていただければ、それが私たちにとって何よりのやりがいです。

リレーショナルにこだわる

一邸一邸の庭の緑や門灯、街灯がリレーしてつながる。リレーショナルは街づくりの大切な要素の一つです。いくつもの家が一体となって街の印象を強め、資産価値を高めていく環境づくりを目指しています。

企画設計部 川岸インタビュー

当社のこだわりとお客様にお伝えしたいことを、企画設計部の川岸から皆様にお届けします。

ずっと住みたいと思う街に価値は生まれる生まれる

家づくりは街づくり。野村工務店がつくる街の魅力とは?

新築時は、どんな街でもきれいに整っています。ですが時間を経ると、家を建てた会社の家づくり・街づくりにかけた想いがよく見えてきますね。街並みに、設計の本質が表れるんです。
野村工務店のつくる家は、住まわれる方の暮らしをリアルにイメージしてつくられています。季節ごとに、また一日の時間帯ごとに変わる家々の表情が、街全体に独特の美しさと深みを醸し出していると思います。

街づくりのために野村工務店が取り組んでいることを教えてください。

大阪の民間会社としては初めて電柱を地中化したり、メダカや蛍が生息するようなビオトープをつくったりと、難題にも全力をあげて取り組んできました。
魅力ある景観づくりや自然との共生は住まいづくりの原点であると考えています。木々の緑があふれる美しい景観は、暮らす人々の毎日を豊かにするものですから。

野村工務店で家づくりをしていて、誇りに思うことは?

建ててから十数年経った分譲地が、今もなお高い資産価値を保っているということです。それは、ずっと住みたいと思える街・家づくりをしたいという野村工務店の想いの結実です。他社ではやらないようなことをする。そこにこそ、野村工務店の価値があると考えています。