• 現地来場予約
  • 資料請求
  • Menu

設計士・インテリアコーディネータの想い

武藤 紀久子

武藤 紀久子

野村工務店だからこそできる家づくりとは?
間取りや内装など一から考えることができます。色々と決めることがあって大変かもしれませんが、それを楽しんでもらえたらと思います。
インテリアコーディネートへの想いは何ですか?
内装の色・照明・カーテン・家具などを個々に見るのではなく、トータルでコーディネートしてキレイな空間にしたいです。
インテリアコーディネートでのこだわりや得意分野は何ですか?
やはり色味や素材合わせにこだわりたいです。合う・合わないはもちろん、ポイントとなるところや逆に抑えるところなど、全体で見るようにしています。
コーディネートする上で心がけていることは?
デザインも大事ですが、実際生活する上でということも考えるように心がけています。あと後々お客様自身でコーディネートしやすいとかも考えています。
今までの(自由設計の)お客さんでかなり苦労したこととその時の対処と結果どうなったか?
最初はなかなかお客様のイメージがわからなくて、私の思っているイメージと相違があることもあります。写真や雑誌等でイメージをすり合わせてやっとイメージが一致すると色々な提案も決まりやすくなりました。

家づくりへの想い

野村工務店に入社して当初モデルハウスのコーディネートの仕事をして、現在は新築の内装コーディネートをしています。インテリアはどんなスタイルもそれぞれ好きなのですが、特にローラアシュレイのようなかわいいスタイルに、少し大人をミックスさせたスタイルが好きです。 お客様は、それぞれが家に対して夢を持っておられると思います。それぞれできる限りご希望にそうような家に近づけたいと思っています。 ですが、以前に海外で暮らしていたお客様のご希望でキッチン・フリースペース・キッチンカウンターなどに、色々なタイルを貼ったのですが、想像以上に素敵な空間になり、前より一層、タイル好きになりました。今はタイル貼りをご提案したくてうずうずしています。家は、お客様にとって一生に一度の高い買い物だと思いますので、自分にできる限りのことはしたいと思っています。これからも妥協せず、日々精進していきます。

武藤 紀久子

武藤 紀久子

武藤 紀久子

武藤 紀久子