野村工務店オフィシャルブログ

「official」は野村工務店が運営する家づくり情報サイトです。
絵の具のパレットのように、あなたの色=理想の住まいをつくるお手伝いができるよう、役立つ情報をお届けします。

野村工務店で建てたお住まい拝見! 憧れのギャラリーをつくった家|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【野村工務店で建てたお住まい拝見! 憧れのギャラリーをつくった家】

みなさんこんにちは、野村工務店です。

今回は、趣味の作品を展示するためのギャラリー空間を実現されたT様邸をご紹介いたします。

野村工務店との出会いは、家づくりを考え土地を探されていたとき。

「たまたま手にした住宅情報誌で、しっくいの家が建てられるという野村工務店さんに目が止まりました」というご主人。

その日の夜には電話をかけ、その週末には早速モデルハウスを見学。決定まではあっという間でした。

「一般的な日本の家にはないような、自由な空間づくりができる会社だと感じ、即決しました」とのこと。

T様の一番のこだわりは、リビング内階段の横を活用したガラス張りの飾り棚。

レゴブロックがご趣味のT様は、たくさんの作品を展示できるギャラリースペースをつくることがご希望でした。
以前テレビドラマで見て憧れていたという空間を、イメージ通りになるまで打ち合わせを重ね、理想を実現されました!

キッチンはしっくい壁に合わせて白で統一し、長身のご主人でも圧迫感を感じないよう、天井は最大限の高さ(2.4m)に。
シースルーデザインの階段とガラス張りのギャラリーとが相まって、とても開放的な気持ちのいいLDKが完成しました。

2階は、子供部屋のひとつに家族全員で寝ることで主寝室をセカンドリビングに。
コレクション棚やテレビを置き、ゲームをしたり、奥様が洗濯物をたたんだり、パソコンをしたりと多目的に活用されています。

また、暮らしやすさの工夫も随所に施されています。

キッチンとパントリー、洗面室がウォークスルーでつながるように家事動線を工夫し、無駄なスペースを減らすためにリビングの入り口は引き戸を採用。

1階のトイレには掃除機や日用品の収納を設けています。

一方でリビングやトイレ、浴室のドアには天井までの高さがある「ハイドア」を採用し、高級感を演出しました。

奥様も「すごく住みやすいです」と、こだわりをすべて実現したご新居での暮らしを満喫されています♪

野村工務店でマイホームを建てられたご家族の声は、こちらもご覧ください。

http://www.nomura-k.co.jp/voice/

オーベルジュコート香里園5期に「カフェのできる家」が完成!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

オーベルジュコート香里園5期に「カフェのできる家」が完成!

こんにちは、野村工務店です。

子育て世代に嬉しい“あったらいいな”がある住まい「オーベルジュコート香里園5期」に、新しいモデルハウスが誕生しました!

コンパクトな敷地をフル活用した3階建て3LDK+テイクアウトカフェ」プランの中心となるのは、2階の開放感あふれるリビングダイニング。キッチン上部の高天井と、3階への階段スペースに設けた窓から自然光が降りそそぐ空間を、スカイブルーのアクセントカラーが華やかに彩ってくれています。

キッチンの壁面やカウンターにはアクアブルーのタイルをあしらい、明るく爽やかな印象に♪

3階のプレイルームは間仕切り壁を設けることで2部屋に分割が可能、お子様の成長に合わせてお使いいただけます。2階と3階のバルコニーからは向いにある田井西公園を見下ろせるパークビューです!

さらに、1階の駐車場横には店舗としても活用できるフレキシブルスペースを設けてみました! スッキリとした白壁とオシャレな格子模様の床面をもつ空間を使って、テイクアウトのドリンクスタンドやクレープ屋さんなどを始めてみてはいかがでしょう♪ 自宅でのショップ経営や起業を考えている方にもご覧いただきたい空間です。(一部はイメージ図)

オーベルジュコート香里園5期は京阪本線「香里園」駅から徒歩14分。公園と学校が隣接する良好な住環境で、外観との相性も良いシンボルツリーのヤシの木が出迎えてくれる開放感とぬくもりを感じる街並です。みなさまのご来場を、モデルハウスでお待ちしています!

 

見学予約はこちらから。
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/korien/

家づくりは“街づくり”から始まる♬ 野村工務店の街づくり編年史をご覧ください!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【家づくりは“街づくり”から始まる♬ 野村工務店の街づくり編年史をご覧ください!】

 

こんにちは、野村工務店です。

野村工務店は1969年の創業以来、約半世紀にわたり京阪神エリア等の各地で3500棟を超える新築&注文住宅をご提供して参りました。
その中で、一貫してこだわってきたのが“家づくり街づくりの視点から捉えること。一棟一棟の家はもちろんですが、街全体に独自の価値を加えていくことを大切にしてきました。

 

たとえば、カーブさせた街路と柔らかな表情を生み出す植栽、隣家との境界をコンクリートで固めて仕切るのではなくシンボルツリーや緑地などを使って個性を持たせた外構、門灯や街灯の明かりがリレーするような照明計画…など、時を経ることで魅力が増すような街づくりを目指してきました。

 

その実績は、「家の写真ギャラリーと編年史」でご覧いただくことができます♬
http://www.nomura-k.co.jp/gallery/

 

これまで野村工務店が手掛けてきた“街づくり”から、一部をご紹介いたします。

・2001年 スーペリア東淀川ノートルリビエール(大阪府大阪市東淀川区)は「川のある街」がコンセプト。

 

・2002年 スーペリア星ヶ丘 コージーヒル(大阪府枚方市星ヶ丘)は「石畳のある街」。

 

・2003年 スーペリア鶴見 くすのきの街(大阪府大阪市鶴見区)は中心にくすの木のシンボルツリーがある街。新街区が現在も販売中!

 

・2015年 オーベルジュコート妙見坂6丁目(大阪府交野市妙見坂6丁目)はエントランスガレージのある北欧風の街

 

・2016年 オーベルジュコート東倉治Ⅰ期Ⅱ期 funfunの家(大阪府交野市東倉治1丁目)

 

・2016年 オーベルジュコート中木田(大阪府寝屋川市中木田町)「赤レンガとランプの街

 

このほかにも、個性的な街づくりの実績をたくさん紹介していますので、ぜひじっくりとご覧ください♬

 

家の写真ギャラリーと編年史

http://www.nomura-k.co.jp/gallery/

この週末、いよいよ「星田8丁目モデルハウス」完成お披露目会を開催! |大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【この週末、いよいよ「星田8丁目モデルハウス完成お披露目会を開催!】

 

 

みなさんこんにちは、野村工務店です。

三角形の敷地、そして1.6mの高低差という特殊な条件を持つ土地に誕生した星田8丁目モデルハウス」。
いよいよこの週末に「完成お披露目会」を開催いたします!

一足お先に見どころをご紹介しましょう♪

 

 

プランの一番の特長は、高低差をそのまま生かし、スキップフロアを採用した立体的な設計

ビルトインガレージから階段を昇ると、天窓から明るい陽光が差し込む21帖超の吹き抜け大空間のLDKが現れ、庭には広々としたウッドデッキも!

天窓から空へ、そして窓から庭のウッドデッキへと視界が抜けることで開放感もひときわです♪

 

 

家族が集まるリビングには石造りの壁の中心に、これからの季節に活躍する薪ストーブを設置♪

ダイニング横にはディスプレイと一体化した薪置き場も設けています。
しっくい塗りの白壁が輝くリビングダイニングは、ぜひ実際に体験していただきたいゆとりの空間です!

 

 

リビングから階段を5段上がるとスキップフロアの寝室が現れますが、そこはまるで「離れ空間」。

ベッドから薪ストーブの暖かさを感じながら眠りにつくこともできます。寝室の大型ウォークインクローゼットやキッチンのパントリー、洗面室の豊富な収納にもご注目。

家事動線など生活のしやすさにも工夫を凝らしました♪

 

 

モデルハウスの場所はJR学研都市線星田駅から徒歩8分、野村工務店本社からも近く、豊かな星田の自然環境にも恵まれた場所。

高低差のある変形地という制約のある土地ですが、あえてこの場所にモデルハウスを建設することで、土地の個性を生かしきる野村工務店のプランニング力を実感いただきたいと思っています!

 

 

完成見学会は10月6日(土)、7日(日)、8日(祝)の3日間
変形地での注文住宅建をお考えの方や、まだ予定はないけれどお家やインテリアが好きという方も、ぜひご覧になってください! 詳細情報や見学のご予約はこちらです!

http://www.nomura-k.co.jp/custom/

まもなく完成! 守口市・梅園モデルハウス|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【まもなく完成! 守口市・梅園モデルハウス】

こんにちは、野村工務店です。

建築中の「守口市・梅園モデルハウス」の建築が急ピッチで進み、間もなく完成いたします! この邸宅は、先日誕生した野村工務店注文住宅チームのホームハウスともなるもので、注文住宅をお考えのお客様にぜひご見学いただきたい邸宅です!

モデルハウスの場所は京阪本線「土居」駅からも徒歩3分と駅近の住宅地。北西以外の3方向を建物に囲まれた密集地ですが、都市型住宅をご提案するために、あえてこの場所にモデルハウスを建築しました。

都市生活においても自然の安らぎや四季の移り変わりを感じていただけるよう、家の中心には中庭とサンルームを設けました。玄関ホールから続く光あふれる回廊が明るく広々としたLDKへとつながり、シンボルツリーやサンルームの陽だまりが都会の喧噪を忘れさせてくれる空間づくりがポイントです。

天井の間接照明と竹のスリットは光と影のアートを生み出し、太陽の心地よさを実感できるサンルームはお子様の遊び場にもぴったり♪ 和室にはひのきチップ畳を、寝室にも天井や壁の一部にひのきを使い、香りが眠りに誘います。天窓から空を望める子ども部屋は、壁のしっくいに型押しして模様付けしています。

コンパクトでありながら、周囲からの視線を遮り、光や風を取り込むことができる工夫が満載のプランをぜひご覧ください!

 

完成見学会は10月初旬の予定です! 詳細情報をSUUMO注文住宅にも掲載中です。
https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_nomurak/model/

野村工務店で建てたお住まい拝見! ペットとの暮らしを楽しむ家|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【野村工務店で建てたお住まい拝見! ペットとの暮らしを楽しむ家】

みなさんこんにちは、野村工務店です。

今回は、2匹のワンちゃんとの暮らしを存分に楽しむために、こだわりの平屋住宅を建てられたM様邸をご紹介いたします。

 

ご夫婦ともに愛犬家のM様。
以前は近くの一戸建てにお住まいでしたが、庭つきの平屋が建てたいと考えていたとき、散歩中に野村工務店の分譲地を発見。

「犬と暮らすならこんな家がいい、と考えていた条件に、場所も広さもピタッピタッとはまっていったんです。営業の方も犬を飼っていて色々なアイデアを出してくれたので、イメージがどんどん膨らみ、止まらなくなってしまいました」とM様。

ご希望通りの平屋のご新居は、屋根の傾斜にあわせて天井が高く、明るく開放的な2LDKの間取り。

内装は、元々使っていたダイニングテーブルに合わせ、落ち着いたダークブラウンで統一。
ワンちゃんを見守れる対面キッチンを採用し、収納は全て造り付けにして走り回るスペースを確保しました。

間取りはLDKと和室がL字型に配置され、ウッドデッキが2部屋を外で繋ぐことでワンちゃんも回遊できる動線になっています。

「両方の窓を開けて、お気に入りのオモチャを渡すと、ぐるぐる回りながら追いかけっこが始まるんですよ」と奥様♬

ウッドデッキの外には人工芝の緑が眩しいドックランも! 

フェンスで囲まれ、外を気にせず遊べる専用スペースなので、2匹はのびのびとはしゃぎまわっています。
人工芝の下は「水はけ」を良くする工夫をしたため、掃除もしやすいそう

その他にも、ダイニングにある造り付けカウンターの下は水置場やトイレコーナーに、玄関ホールにはワンちゃん専用のクローゼットを設けるなど、愛犬家のこだわりがたくさん詰まった、素敵なお住まいが完成。

「昼間はLDKで犬と一緒に過ごすことが多いですね。ソファもないので、床に転がって一緒に遊ぶこともあります」と奥様。
掃除も楽になったそうで、「思った通り、平屋は住みやすいですね」と、理想の暮らしを満喫されています。

 

野村工務店でマイホームを建てられたご家族の声は、こちらもご覧ください。

http://www.nomura-k.co.jp/voice/

 

ぐっすり眠りたい! 良質な睡眠のための寝室づくりのポイントとは?|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【ぐっすり眠りたい! 良質な睡眠のための寝室づくりのポイントとは?】 
みなさんこんにちは、野村工務店です。
エアコン無しでは眠れない日々、酷暑の夏が続きますね…。
でも、良質な睡眠のためにはエアコン以外にも寝室そのものにも大切なポイントがあります。
ぐっすり眠れる寝室づくりのヒントモデルハウスなどのお部屋を例にご紹介しましょう♬

 

●寝室の方角・位置
LDKや浴室、トイレなどから離れた独立性が高い位置が理想的。
朝型のライフスタイルの方は朝日でスッキリ目覚められる東向きの窓がおすすめ。敷地の方角や日当たりを考慮して、寝室の位置を決めましょう。

 

●窓の位置
ベッドヘッドの上に窓があると、冬場に冷気が伝わり睡眠の妨げになります。上部に設ける場合は小さな窓にすれば寒さを防げます。
朝日を取り入れたい場合やバルコニーとつながる大きな窓がある場合はベッドから離れた位置に設けましょう。

 

●天井の高さ
寝室の天井が高いとベッドに横になった時に高さが気になって落ち着かないことも。
屋根の傾斜などで天井が低い部屋を寝室にする、天井面を暗めの色にして実際よりも低く感じさせるようするといった工夫も考えてみましょう。子ども部屋ならロフトをベッド代わりにしてもいいですね!

 

●照明
ベッドに横になった時に直接光源が目に入らない位置に設置しましょう。シーリング照明やダウンライトはベッドの位置を考慮して配置しましょう。コーブ照明(天井を照らして光を拡散する照明)、スタンドライトなどの間接照明もおすすめ。

 

●温度・湿度
エアコンの風が直接体に当たらないよう、エアコンとベッドの位置をあらかじめ決めておくことが大切です。また湿度も体感温度を大きく左右しますので、調湿・消臭効果のある漆喰(しっくい)の壁材や天然の杉板を使うことともおすすめです。

 

●カラーコーディネート
寝室のインテリアはアースカラーや緑など、リラックスできる色でまとめると気持ちが休まり寝付きやすくなります。こげ茶やグレー、濃い紫などダークな色を選ぶと高級ホテルのような雰囲気を演出できますよ♬

モデルハウスでは、ぐっすり眠れる寝室づくりも考えながらチェックしてみてくださいね♬

野村工務店で建てたお住まい拝見! ショールームのような家|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【野村工務店で建てたお住まい拝見! ショールームのような家

みなさんこんにちは、野村工務店です。
今回は、こだわりの白いキッチンとセンスのいいインテリアに囲まれ、まるでショールームのように素敵なW様邸をご紹介いたします。

「分譲地によくあるような家にはしたくなかった」という奥様のご希望が詰まったW様邸の、一番のこだわりはシンクまで白い対面式キッチンです♬ 正面にはウッドデッキが見え、気持ちよく家事もできそうです。生活感がでる日用品は大容量の収納スペースを活用、キッチンの裏側に浴室と洗面所を設けることで水回りも集約した、料理や洗濯の同時進行がしやすい間取りです。キッチンから目が届く位置にはカウンターデスクも設置されています。

素敵なリビングは「シーリングファンをつけたくて吹き抜けにしました」と奥様。ウッドデッキともつながり、縦にも横にも視界が広がる開放感たっぷりの空間です。板張り天井はご主人のアイデアで、リビング内の階段は宙に浮いたようなデザインでLDKのアクセントになっています♬

ウッドデッキはお子様のお友達が集まった時には、おやつを食べたりビニールプールを出したりと大活躍。L字型のLDKと2つの窓でつながっているため、室内からも目が届いて、小さなお子様でも安心してアウトドアを楽しめる空間です。

カウンター式の洗面台も奥様のこだわりのひとつ。洗面台の向かい側に大容量収納があり、洗面所はいつもスッキリした状態をキープしているそうです! 洗濯機置き場にはロールスクリーンをつけ、徹底して生活感を隠されています。

2階は2つの子ども部屋と寝室のプライベートスペースですが、きちんと片付いたカワイイ子ども部屋。子ども部屋におもちゃを集約することで、リビングに余計なモノがない状態をキープできるのですね!

 

野村工務店でマイホームを建てられたご家族の声は、こちらもご覧ください。
http://www.nomura-k.co.jp/voice/

梅雨時に注目!ビルトインガレージ&エントランスガレージのある住まい|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【梅雨時に注目!ビルトインガレージ&エントランスガレージのある住まい】

こんにちは、野村工務店です。

梅雨のこの季節、羨望のまなざしを浴びるのが、建物の内部に車庫空間を設けたビルトインガレージ」のある住まい(「インナーガレージ」と呼ばれることもありますね)。

実際にビルトインガレージのある住まいで暮らす客様にお聞きすると「雨の時にはそのありがたさを実感する!」とおっしゃる方がたくさん。
「買い物の荷物や、子どもをチャイルドシートから降ろすときに濡れなくてすみます」と、赤ちゃんや高齢のご家族がいるファミリーにもご好評です♬

野村工務店でも、都市型の3階建て住宅などでは限られた土地を有効活用するために1階にビルトインガレージ」を設置したプランをご提供しています。

例えば「オーベルジュコート横堤2丁目2期」や「オーベルジュコート旭区高殿7丁目」、「中庭HOUSE-SUMINODO-」など。梅雨の時にこそ、ぜひ現地モデルハウスをチェックしててみてください。

 

さらに、野村工務店オリジナルのエントランスガレージ」と名付けたプランもご用意しています。

こちらは、ゆとりある敷地の2階建て住宅で、あえてガレージと玄関を一体化するプラン。

玄関までのアプローチスペースもしっかりと確保することで、ホテルのエントランスのような空間づくりも可能になるのです♬

エントランスガレージ」の施工例写真もお載せしておきますので、ゆとりのカーライフを楽しみたい方は、お気軽にご相談ください!

「エントランスガレージ」については、こちらも参考に!
http://nomura-k.co.jp/sumaipalette/?p=1211

各分譲物件の詳細はこちらです。
「オーベルジュコート横堤2丁目2期」
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/yokodutumi/

「オーベルジュコート旭区高殿7丁目」
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/asahikutakadono/

「中庭HOUSE-SUMINODO-」
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/suminodo/

野村工務店で建てたお住まい拝見! 美容室&美容整骨サロンの家|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【野村工務店で建てたお住まい拝見! 美容室&美容整骨サロンの家】

今回は、美容室&美容整骨サロン併設型のお住まいを建てられたM様邸をご紹介いたします。

もともと新店舗のすぐ近くで美容院と美容整骨サロンを経営されていたM様。新しい店舗を探し始めた際に「賃貸の家賃や改装費用などを考えると、店舗併設型の家を建てても月々の費用はあまり変わらない」と考えたそう。駅からも元の店舗からも近く、自由設計で思い通りの店舗がつくれることから、野村工務店にご依頼をいただきました。

「敷地が限られている中、できるだけ開放的な店舗をつくりたかったので、天井を最大限の高さにしてもらいました」とおっしゃるM様。外観は白い壁に「LUCY(ルーシー)」の赤い看板が目印。お店に入ると開放感あふれる吹き抜けの空間がひろがります。

1階のヘアサロンは、カット席が3席、シャンプー台が2か所。使いやすい店舗にするため、ご自身でイスの位置や棚のサイズなどを細かく計算して図面に記入し、設計してもらったそうです。カット席の足元に、はめ込み型の窓を設けたのもM様のこだわり。「足元を明るくして、ガラス越しに外の緑が目に入ることで、お客様がリラックスできるように」との配慮だそう。

2階の美容整骨サロンは、白を基調とした清潔感のある空間に。北イタリア漆喰の壁に合わせて建具を白で統一し、床材も明るい色を選択。2階サロンのカウンセリングコーナーで、美容と健康について相談できます。

住居スペースは3階の1LDK。スッキリ片付いた広いダイニングキッチンは、生活スペースとしてだけでなく、レンタルサロンとしてお料理教室やキャンドル作りなどへの貸し出もしているそうです。ご実家から一緒に引っ越してきた、5匹の猫ちゃん用のタワースペースも確保。猫ちゃんたちは家の中を自由に動き回りながら、のびのび暮らしています♬

京阪本線守口駅からも徒歩3分、お近くにお住まいの方は、ぜひ訪れてみてくださいね!

  • LUCY(ルーシー) 予約:06-6994-1500 住所:大阪府守口市竜田通1-4-8

野村工務店でマイホームを建てられたご家族の声は、こちらもご覧ください。
http://www.nomura-k.co.jp/voice/