野村工務店オフィシャルブログ

「official」は野村工務店が運営する家づくり情報サイトです。
絵の具のパレットのように、あなたの色=理想の住まいをつくるお手伝いができるよう、役立つ情報をお届けします。

洗濯機が洗面所を向いていない。その理由は?|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【洗濯機が洗面所に向いていないのはなぜ? その秘密は…】

初めまして、営業部の都出(といで)卓也です。今回は若手営業担当の代表として、あるエピソードをご紹介させていただきます。

インナーバルコニーhttp://nomura-k.co.jp/sumaipalette/?p=897

のある間取りプランをお客様にご説明していたときのこと。洗濯機が洗面所を向かずに、階段ホールやインナーバルコニーのある方向に設置されていることにお客様が気付かれました。「洗濯機が洗面所を向いていないのはなぜ?」と質問されたのですが、即答できずに「調べて、お伝えします」ということになりました(汗)。

社内の設計士に尋ねたところ、「洗面所からも洗濯物を入れられるような開口部を設けた2way設計です。お客様の“あったらいいな”という声にお答えしてつくったプランですよ」と教えてもらったのです。

なるほど、脱いだ服はそのまま洗濯機に入れられて、洗ったあと干す際にもすぐに取り出せるようになった「超効率的」な設計なのだということが分かりました。「洗濯機からもの干し場までたったの3歩。すごいな!」 と感心したのです。

お客様にそうお伝えすると「ふーん、そうですか。3歩も5歩もあんまり変わらない気もするけど、違うのかなぁ…、住んでみないと分からないですね」との反応。ちょっと拍子抜けでした…。

実家暮らし(? 推測です)の20代男性としては、家事のことはあまり実感値がありません。実際に使ったわけでもないので、説得力が弱かったのかもしれませんね。早く結婚して家事もちゃんと体験すれば、自分の言葉で話せるようになれそうだな、と反省した体験でした。

これにめげずに、お客様の声をしっかりお聞きして、一生懸命勉強していきたいと思いますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします!

野村工務店のスタッフ紹介「私たちが情報を発信しています!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

今日は野村工務店SNSチームをご紹介させていただきます。

1月からスタートしたSNSを通じたコミュニケーションチームのメンバーは営業部の鹿野友紀課長永井啓一課長。そして、営業部販売促進課の宮倉菜穂子中川美紗子の4人です。

私たちのお仕事はお客様とのコミュニケーションが中心です。皆様からのお問い合わせに対応し、モデルハウスへご案内することはもちろん、ご要望をお聞きして間取りプランをご提案すること、さらには資金計画のご相談にお答えすることなど様々です。

また、販売促進課のふたりはホームページの更新や、チラシや住宅情報誌へ掲載する広告原稿作りも担当していますので、お客様への情報発信の中心という大切な役割も担っています。

さらに、このFacebookページAmebaブログInstagramを通じた情報発信も始まりましたので責任重大、プレッシャーも少し感じています(汗)。でもワークライフバランスにも取り組みながら、楽しく、有意義な情報発信をしていきますので、フォローやブログ登録もよろしくお願いいたします!

また野村工務店は約80名の社員スタッフがいます。今後、機会を改めて紹介してまいりますので、ご期待くださいね!