野村工務店オフィシャルブログ

「official」は野村工務店が運営する家づくり情報サイトです。
絵の具のパレットのように、あなたの色=理想の住まいをつくるお手伝いができるよう、役立つ情報をお届けします。

薪ストーブのある暮らし♬ 体験してみませんか?|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【薪ストーブのある暮らし♬ 体験してみませんか?】

こんにちは、野村工務店です。

虫の音とともに、朝晩はひんやりと秋の空気が忍び寄ってきました。これからの季節、ぜひ体験していただきたいのが「薪ストーブ」のある暮らし♬

 

薪ストーブの炎には身体の内部から暖めてくれる遠赤外線効果があり、また1/fのリズムで揺れる炎は癒しの効果も持つとされています。ストーブの中の炎を眺めていると、柔らかな暖かさが身体の芯はもちろん、心の中まで染み入ってくるように思えるはず…。家族で暖をとりながら、一日の出来事を話したり、休日にはストーブの火でピザを焼いたり…♬ 人体に優しく、お料理も楽しめる暖房器具として「薪ストーブ」への注目が高まっています。

「でも、薪を燃やすストーブは別荘や山小屋だからできるのでしょう…?」と思われるかもしれませんが、施工方法や使い方に配慮すれば住宅街でも「薪ストーブ」のある暮らしは夢でありません!

 

たとえば、先日完成したばかりの「星田8丁目モデルハウス」。こちらには吹き抜けの大空間リビングの一角に薪ストーブを設置してみました! スキップフロアにより一段高くなった寝室からもストーブの炎を眺めることができ、暖かさを感じながら眠りにつくことができます♬ 石造りの壁を設置しての防火対策や、ダイニング横の薪置き場など、薪ストーブライフを楽しむための仕掛けにもご注目☆

野村工務店では、これまでにもオーベルジュコート星田9丁目9期など「薪ストーブ」のある邸宅を数多く手掛けてきました。近年は薪だけではなく、ペレットと呼ばれる木くずを圧縮成形した燃料を使用する「ペレットストーブ」や、煙や煤を発生させないバイオメタノール暖炉」も登場しています。

 

炎が揺れる暮らしを、一度ご検討してみてくださいね♬

 

「薪ストーブのある暮らし」についてはこちらの記事も参考にご覧ください!

http://nomura-k.co.jp/sumaipalette/?p=845

 

「星田8丁目」の見学予約はこちらから♬

http://www.nomura-k.co.jp/custom/

まだ1年ある? もう1年しかない? 消費税率アップ1年前になりました!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

 

【まだ1年ある? もう1年しかない? 消費税率アップ1年前になりました!】

 

こんにちは、野村工務店です。

水が半分入ったコップを見て「まだ半分ある」と思うのか、それとも「もう半分しかない」と思うのか、同じ状況でも考え方次第でポジティブにも、ネガティブにもなるという心理学の話は聞いたことがありますか?

 

しかし、考え方だけではどうにもならない問題もあります。

たとえば、消費税率アップまでに残された時間です。

 

 

約1年後、2019年10月1日からは消費税率が10%に引き上げられる予定です。

たとえば建物価格2500万円の住宅を建てる場合、税率8%なら消費税は200万円ですが10%では250万円となり、50万円も税負担額が増えてしまいます。
10月1日以降に引き渡される注文住宅の建築費には10%の消費税が課税されますので、できるなら来年の9月中に住宅の引き渡しまで終えていたい、と思いますよね。

 

スケジュールを逆算して考えてみましょう。

一戸建て住宅の建築工事には通常4〜6ヶ月程度の時間が必要になります(建築確認申請など法的手続きの時間も含む)。

2019年9月中の完成&引き渡しを目指すのなら、来年の春には設計を終えて着工していないと難しいかもしれません。

消費税率アップに伴う経過措置として、2019年3月中に建築請負契約を済ませていれば、引き渡しが10月以降になっても税率は8%という救済制度も予定されていますが、どちらにしても3月までにはプランを固めて、契約を終えておく必要があるのです。

 

自由設計で注文住宅を建てる場合、ご相談をいただいてからプランのご提案、修正、設計、契約というプロセスには、やはり数ヶ月から半年程度の時間がかかります!

 

となると…消費税率8%での住宅建築を目指すのなら、やはり「もう1年しかない!」と考えるべきなのです!

 

「これから動き始めよう」という方なら、1日でも早いスタートをお勧めいたします♪

 

野村工務店の自由設計で家を建てる流れについては、こちらもご覧ください。

http://www.nomura-k.co.jp/make/freeplan/

大阪市内、地下鉄の駅から徒歩3分の一戸建て! それでもマンションを選びますか?|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【大阪市内、地下鉄の駅から徒歩3分の一戸建て! それでもマンションを選びますか?】

こんにちは、野村工務店です。

ひとつ質問です。大阪市内で地下鉄の駅から徒歩3分で一戸建てが買えるとしたら…、

マンションと一戸建て、あなたならどちらを選びますか?

 

野村工務店では地下鉄谷町線「関目高殿駅」から徒歩3分の「オーベルジュコート旭区高殿7丁目」、地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤駅」から徒歩10分の「オーベルジュコート横堤2丁目2期」と、2つの「大阪市内一戸建て」を分譲中です。ご存知でしたか?

 

 

マンションとの比較で大きなポイントになるのがコストの問題です。

都市部になると、住宅価格自体はマンションのほうが低価格というケースが多いのですが、マンションには住宅ローン以外のコストがかかることを考慮しなくてはいけません。管理費+修繕積立金が毎月2万円前後、駐車場と駐輪場で1万5000円前後というマンションは珍しくありません。住宅ローンのほかに、毎月3万円から4万円の固定出費があるとしたら35年の支払い額はとても大きな金額になりますよね…。

 

例えば、2990万円のマンションvs3500万円の一戸建てで35年間の総支払い額をシミュレーションしてみると、マンションが約5075万円で一戸建ては4567万円という結果に! 約500万円安いマンションを買っても、実際の支払総額は約500万円高くなるという計算になります…。これなら、一戸建てがおトクだと思いませんか?

「オーベルジュコート旭区高殿7丁目」のモデルハウスを例に、マンションでは叶えられない、一戸建てライフの魅力を整理してみると…

  • 管理費・修繕積立金が不要
  • 駐車場代・駐輪場代が不要
  • ペットが飼える
  • 上下階の騒音を気にしなくていい
  • エレベーターの混雑と無縁
  • スカイバルコニーで広い空とアウトドアライフを楽しめる♬

などなど、たくさんあります!

都市部でのマイホームはマンション…という固定概念をぬぐい去って、大阪市内一戸建てという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか?

 

オーベルジュコート旭区高殿7丁目

地下鉄谷町線「関目高殿駅」のほか、京阪本線「関目駅」徒歩7分、地下鉄今里筋線「関目成育駅」徒歩7分と3way!

http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/asahikutakadono/

 

オーベルジュコート横堤2丁目2期」は地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤駅」から徒歩10分。

http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/yokodutumi/index.html

Our minpaku “Concept House Hoshida” was broadcasted on a TV show ! Nomura Koumuten, Osaka Pref.

【Our minpaku (lodging place) “Concept House Hoshida” was broadcasted on a weekly TV program !】

Many of you must be familiar with the term “minpaku”.  What about “minBAKE” ?
It’s a shortened term for “minpaku vacation rental”.  (As Japanese language lacks “v” sound, we say “bake” instead of “vac”.)

The popularity of minpaku nationwide opens opportunities for new services such as “minbake” – more luxurious and “vacation-like”, compared to the regular inexpensive minpaku, yet still remains financially reasonable compared to the hotels.  Some are even better than hotels; they have larger spaces and better equipments, and give the customers to somewhat domestic feeling – as if you were spending time of vacation at your favorite villa in resort area.  Some trend-setters on the internet and media are already using the term nowadays.

Our Concept House Hoshida was introduced as one of such still rare “minbake” places.

The show was on March 6th, at ABC Asahi Broadcasting channel called “Mr. A’s story”.  (‘A’ stands for the name of the host, a well-known comedian group ‘Ameagari’.)  They said that the year 2018 to be the “dawn of true minpaku era”, as the regulation passing in June invites a lot of newcomers to join the market.  The TV personality Mr. Ujihara of ‘Rosanne’ (another famous comedian group) visited Concept House Hoshida, exploring room by room, and the camera was following him.

Concept House Hoshida was originally designed as a show-house for our pre-customers to see and experience the construction in real.  It is a mansion with a large living room, an easy-to-use island kitchen, a comfortable Japanese room, and 4 bedrooms, where up to 10 people can stay.

When we hear the word ‘minpaku’, we automatically assume the visitors would come from abroad (as introduced on the program).  However, that’s not always the case for us, and there are many domestic visitors as well, such as a group of college students having private parties – cooking together, feasting, and talking all night in a big home just this weekend, without their parents’ knocking on the door to keep quiet and to go to bed already.

Last but not least, there are charms besides the building; several cherry trees are standing beside it where you can enjoy ‘hanami’ in the spring.  There are many nice viewing ‘hanami’ spots here in Hoshida, so how about some cherry-blossom viewing, then a banquet afterwards at Concept House Hoshida ?

Concept House Hoshida is located just 2 blocks away from Nomura Koumuten head office.  You can take JR Gakken-city line, off the train at “Hoshida” station, and take a nice 5-minute walk, straight from the station.  There is a supermarket nearby, so you can decide whether to go to restaurant, or prepare your own dinner in the big kitchen.

The reservation status is placed in the “vacation rental” at “Ikkyu.com” as high-quality accommodations. https://www.ikyu.com/vacation/00050404/

Airbnb:
https://www.airbnb.jp/rooms/17813140?s=Bi4WFCo-

If you are planning to build your home-sweet-home here in Kansai are, we Nomura Koumuten might be your solution.  We have many show-houses where you can visit.
http://www.nomura-k.co.jp/ (Japanese only)
https://www.instagram.com/nomura_koumuten/

民泊施設「コンセプトハウス星田」がテレビ番組で紹介されました★|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【民泊施設「コンセプトハウス星田」がテレビ番組で紹介されました★】

みなさん、“民バケ”という言葉はご存知でしょうか?
「民泊バケーションレンタル」の略で、民泊施設の中でも豪華な別荘や邸宅タイプの施設を利用してバケーションを楽しむスタイルや、リゾート気分を味わえる宿泊施設のことを“民バケ”と呼んでいるそう。ネットや一部のマスコミでも使われ始めている言葉のようです。

実は、野村工務店がプロデュースする宿泊施設「コンセプトハウス星田」が“民バケ”としてテレビ番組で紹介されました!

放映は3月6日、ABC朝日放送の「雨上がりの「Aさんの話」。「2018年は民泊元年」というテーマの中で紹介いただきました。取材当日はロザンの宇治原さんにも来訪いただき、「コンセプトハウス星田」のお部屋をじっくりご覧いただきましたよ♬

「コンセプトハウス星田」は、もともと野村工務店の住まいづくりを実際にご覧いただける常設モデルハウスとして建築した邸宅です。4LDKの大型住宅で、間取りや設備もハイグレード仕様、4つのベッドルームをもち10名様までの宿泊が可能。

番組でも紹介いただきましたが、海外や日本各地からの観光客以外にも「地元グループのお泊まり女子会」といった利用もたくさんあります!


これからのお花見シーズン、「コンセプトハウス星田」の前には桜の大木があるほか、星田周辺はお花見スポットも点在しているので、「邸宅でお花見宴会」はいかがでしょうか♬ 場所はJR学研都市線「星田」駅から徒歩約5分で野村工務店本社のすぐそば。近くには大型スーパーもあり、食材やお料理の買い出しにも困りません。

予約状況は高級宿泊施設の予約サイト「一休.com」の“バケーションレンタル”情報にも掲載されています。https://www.ikyu.com/vacation/00050404/

Airbnbのページはこちらです。
https://www.airbnb.jp/rooms/17813140?s=Bi4WFCo-
野村工務店の住まいをご検討されている方には、実際の家を体験していただけるスペースでもあります。たくさんの皆様のご利用をお待ちしております!

節分が過ぎ、いよいよ確定申告のシーズンです! |大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【節分が過ぎ、いよいよ確定申告のシーズンです!】

みなさん、節分も過ぎ、いよいよ「確定申告」の季節ですね!

住宅ローン控除」はご存知ですよね? 住宅ローンを利用している人ならば、10年間にわたって所得税などが毎年還付されるという見逃せない制度で、還付される額は「年末ローン残高×1%×10年間」。

 

例えば3000万円借り入れがあるケースなら毎年約30万円、最大250万円くらいのお金が戻ることになります。大きな金額ですよね!

 

でも、「住宅ローン控除」を受けるためには確定申告が必要です。昨年、住宅を購入した人は3月15日(木)までに、最寄りの税務所に申告書類を提出しなくてはなりません!

申告書類にはローン関係の書類とともに、マイナンバーの記載も必要になります。また「医療費控除」の制度にセルフメディケーション税制が追加されたことや、「ふるさと納税」を利用された方には特別な注意点があったりします。直前になって慌てないためにも、早め早めに準備を進めましょう!

 

申告を済ませれば、約1ヶ月程度で税金が還付されます。最近は、この還付金を無駄遣いするのではなく、住宅ローンの繰り上げ返済に活用するという方もいらっしゃいますよ! 還付金が何十万円という金額になるケースもあるので、「低金利の金融商品を購入するよりもローン返済にまわしたほうがおトク」という判断なのでしょう。超低金利時代の賢い考え方ですね!

 

住宅購入後の申告や、お金の活用についても不安なことがあれば、お気軽にご相談くださいね!

JR住道駅から「中庭HOUSE-SUMINODO-」までのルートをバーチャル体験!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【JR住道駅から「中庭HOUSE-SUMINODO-」までのルートをバーチャル体験!】

みなさん、こんにちは。

今回は、「中庭HOUSE-SUMINODO-」から最寄り駅となるJR片町線住道(すみのどう)までのルートを動画でご紹介いたします!

中庭HOUSE-SUMINODO-」は、その名前通り中庭を持つ9つの邸宅からなる分譲地。外から家の中が見えないようすっぽりと箱のように覆われた建物が並ぶ、一体感のある街並みが特徴です。最寄りの「住道」駅からは、快速を使えばJR「京橋」駅まで約10分と、通勤アクセスはとっても快適!

「住道」駅から「中庭HOUSE-SUMINODO-」までは徒歩で約10分、駅の南口広場からの大通りを利用すれば迷うことはありません。商業施設や飲食店もあり、お子さまが夜に帰宅する時間帯でも安心です。また、朝の通勤・通学にはルートを変えて、緑の街路樹が並ぶ住宅街を抜けていくこともできますよ♬

中庭HOUSE-SUMINODO-」の詳細はこちらです。モデルハウスも完成していますので、ぜひ現地にお越しくださいね!
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/suminodo/

 

また、JR片町線「長尾」駅から徒歩4分の「オーベルジュコート長尾駅前」のルートも、こちらでご紹介していますので、ご覧になってください!
現在は最終の1邸が分譲中です(1月18日現在)。
https://www.youtube.com/watch?v=Ta5R_PjMTx8&feature=youtu.be

 

「オーベルジュコート長尾駅前」はこちらもご覧ください。
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/nagao/

交野マラソン2018のエントリーが始まりました!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【交野マラソン2018のエントリーが始まりました!】

野村工務店の地元で行われる「交野(かたの)マラソン2018」の参加エントリー受付が始まりました!
開催は2018年4月22日(日)、受付は先着順なので参加希望の方は出遅れないでくださいね!

交野マラソンは10kmマラソンでは珍しい公道を使った大会。アニメのコスプレなど、思い思いのコスチュームで参加でき、沿道からの声援を浴びながら楽しめる市民マラソン大会です。
今回からリボーンされた大会のテーマは「おもてなし」とのこと!

  • 「交野マラソン2018」の大会要項

開催日:2018年4月22日(日) 雨天決行
会場:いきいきランド交野(メイン会場)および交野市域
コース:10km、3km、1.5km

その特徴は…

  • 大きな更衣室完備で、女性やコスプレランナーも安心
  • ママさんランナーも安心、託児所も設置(申込制)
  • 小学生1.5kmの部は保護者も一緒に参加OK
  • 誰でも気軽に参加できるように手話・要約筆記のゲームズメーカーも参加
  • 車いすランナーの方は来場からお帰りまでおもてなしサポート
  • マッサージコーナーで疲れもリフレッシュ…などなど

来場から帰宅まで、交野の魅力を存分に楽しめる大会になりそうですよ!
私たちのスタッフも参加するかもしれません♬
マラソンに限らず、野村工務店では地元で開催される様々なイベントを応援し、PRしていきたいと思います。
ご期待くださいね!

大会ホームページとエントリーはこちらです!
http://katano-marathon.com/

交野市の魅力については「SUMAIパレット」の記事もご覧ください☆
http://nomura-k.co.jp/sumaipalette/?p=1171

寝屋川市でランチイベント「ママ友会」を実施しました♪|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【寝屋川市でランチイベント「ママ友会」を実施しました♪】

みなさん、こんにちは。営業部の西田と申します。

先週、野村工務店が主催するランチイベント「ママ友会を開催しましたので、ご紹介させてください!

 

 

「ママ友会」は今回が初めての試み。寝屋川市のあるエリアを対象としてチラシを配布させていだたき、「これからマイホームを建てたい」という方を中心に10組のみなさんにお集まりいただきました。

 

開催場所は「コシニール東香里店」さん。自家製酵母の石窯パンが評判のベーカリーレストランです。ご近所の“ママ友”と誘い合ってお越しいただいた方がほとんどで、和やかに美味しいハンバーグランチを楽しんでいただきました。

 

 

 

食後には少しだけお時間をいただき、お住まいに関するご意見をお聞きしたり、野村工務店の住まいづくりをご案内させていただいたりというプログラムです。
「友人が野村工務店でマイホームを建てたんです」という声もお聞き、私たちも嬉しくなりました! みなさん、ありがとうございました☆

 

最後に簡単なアンケートもお願いしたのですが、予想以上に好評でした。
お書きいただいたご意見も参考にして、これからも「ママ友会」を開催していきたいと思います!

 

「●●エリアでも開催してほしい!」というご要望があれば、SNSのコメント欄に記入いただいても結構です、お気軽にご連絡くださいね! 多くの方のご参加をお待ちしています!

 

 

野村工務店には、抜き打ちテストがあるんです!|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

【野村工務店には、スタッフ全員に抜き打ちテストがあるんです!】

みなさん、こんにちは。抜き打ちテストって、いやな思い出がありませんか?

実は、野村工務店にはあるんです、抜き打ちテストが!

 

野村工務店のテストは「植栽種類テスト」。

社員全員が集まる定例会議で、突然社長から「今日はテストをやるぞ!」と声がかかるのです。「えーっ、テストするって教えてくださいよ!…泣きそう」と、学生時代の苦い記憶が蘇る人もいて、ちょっとしたパニックになることも…。

 

何故、「植栽種類テスト」があるのか?

私たち野村工務店は、庭や玄関アプローチなど、家の外構にとてもこだわりを持っています。コンクリートで固めた外構は決してつくらず、太陽の光、木々や草花の緑、それらを育む土……ちょっとしたスペースにも自然を採りいれることで、住まわれる方が潤いを感じるような、癒される空間を提供したいと考えています。

そのためには、植物に関する基本的な知識が重要になるのです♬

 

落葉樹と広葉樹、成長の速さの違いや花を咲かせる季節など、木々の特性を理解して、みなさまのお住まいにふさわしい庭の植栽計画をご提案することが私たちの役割なのです。そのためにも、まずは木々の姿と名前を覚えること。そのためのテストなのです!

そういえば、しばらく植栽種類テストが行われていません…。そろそろかも?

あっ、今日の投稿を読んで、「過去問題」を解いて勉強するスタッフが増えるかもしれませんね(笑)

 

野村工務店の家づくりについてはこちらもご覧くださいね!

http://www.nomura-k.co.jp/make/grow/