野村工務店オフィシャルブログ

野村工務店で建てたお住まい拝見!「アーリーアメリカンの家」|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【野村工務店で建てたお住まい拝見!「アーリーアメリカンの家」】

今日は、カリフォルニアスタイルにこだわり「アーリーアメリカンの家」を建てられたH様邸をご紹介いたしましょう。

 

分譲マンションにお住まいだったH様はガレージや収納スペースに窮屈さを感じて、一戸建ての家を建てようと思われました。三角の大屋根が特徴的な輸入住宅風の外観と街並み、そして道路幅が広く静かで子育てにぴったりな環境だったことが決め手になり野村工務店の分譲地を選択。内装の細かい部分までこだわった自由設計で、ご夫婦が大好きな「アーリーアメリカンの家」を実現されました。

 

 

明るく開放感にあふれたLDKには、勾配天井に設けた天窓からの光がカリフォルニアの太陽のように明るく降り注ぎます。イメージしていたのはロサンゼルスの「ロンハーマンカフェ」。壁には白く塗った木材を貼り、フローリングにはナラの無垢材を使ったぬくもりある空間です。

ダイニングのベンチは「友達が大勢遊びに来ても皆で座れますし、荷物も置けて便利」という奥様。ベンチとコーディネイトして天井はナチュラルな板張りにし、キッチンの上部だけ漆喰の色をグレーに変えてデザインされました。

吹き抜けのLDKの2階部分は白い格子の手摺りのある渡り廊下で、まるでリゾートホテルのよう。レトロなチェッカーガラスの入ったリビングの木製ドアや、玄関前の木製ステップ、トイレの壁や小物、植栽のシュロとソテツなど、アメリカンなこだわりはいたるところに。

「将来ワンフロアで生活できるように」と、1階に水回り・寝室・ウォークインクローゼットを配置した間取りとし、アウトドア用品を入れるための大きな収納庫もつくるなど実用性も兼ね備えています。すみずみまでこだわり抜いた ご新居を完成されたH様でした。

野村工務店でマイホームを建てられたご家族の声は、こちらもご覧ください。

http://www.nomura-k.co.jp/voice/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る