野村工務店オフィシャルブログ

2階リビングの家って、何がいいの?|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【2階リビングの家って、何がいいの?】

みなさん、「2階リビングの家」ってご覧になったことがありますか?

2階建て住宅では1階にLDKを配置するのが一般的ですが、上下階を逆転させて2階にLDKを配置したプランを採用されるケースが少しずつ増えてきました。いったい、何がいいのでしょうか? 2階リビングのメリットを整理してみると…

  • 明るく開放感のある空間が実現できる……リビングの日当たりが良く、通風も確保しやすい。屋根の形状を活かして、高い天井や天窓の設置、ロフトの配置も可能。

 

  • プライバシーを確保しやすい……通行人の視線やクルマの音などを気にする必要がない。窓やカーテンを開けて伸びやかに過ごすことができる。

 

  • 眺望がいい……リビングにいながら眺望を楽しむことができる。バルコニーとの段差をなくした「フラットバルコニー」にすれば、屋外空間を一体化して活用できる。

 

家族が集うリビングでの時間を大切にしたい、と考えなら「2階リビング」の住まいは有力な選択肢のひとつになると思いますよ!

ただ、「買い物の荷物を運ぶのが大変そう…」とか、「子ども部屋が1階になると不安…」といった懸念をお感じになる方もいらっしゃいます。実際はどうなのでしょう?

こんなときは体験してみるのがイチバン!

野村工務店では「オーベルジュコート香里園末広町」など、いくつかのモデルハウスに2階リビングのプランをご用意しています。ゆっくりと時間をかけて、「2階リビング」の魅力を体感されてみてはいかがでしょうか♬

「オーベルジュコート香里園末広町」の詳細情報と見学のお申込はこちらです。

http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/suehiro6/roomplan.html

▲最近増えている2階リビング。人気の理由は?階段はしんどくない?住み心地を主婦目線でご紹介!

▲新しい1日の始まり。朝ごはんの匂いがリビングに漂うころ、“トントントントン”とリズム良い軽やかな足音が階下から聞こえてきます。

▲大切にしたい、家族の時間。明るいリビングでみんなで朝ごはん、ありきたりのようで何よりの幸せを感じる時間。2階リビングにした理由は、家族の時間を大切にしたかったから。

 

▲リビングが一番好きな場所! 光と風がたくさん入る2階リビングは、プライバシー性が高いので、外からの視線を気にすることなく窓やカーテンを開けて気持ち良く過ごせます。

▲2階和室もお気に入り。お昼寝やちょっとした休憩に嬉しいのが和室。風を感じながら畳の上で寝ころぶ気持ちよさは、日本人ならではの喜びです。

▲スムーズ家事動線。洗面やお風呂、水回りも2階におくことで家事動線がスムーズに。家事を効率よく楽しみながら行うことで、心と時間のゆとりが生まれます。

▲階段のぼりも日常に。心配されがちな階段の上り下りは意外と少ない? 買い物の荷物は重いけど、各自の部屋は1階なので旅行などの大きな荷物を出し入れするときは便利。適度な運動も必要ですしね♬

 

 

▲2階リビングとスカイバルコニーのある住まい、「オーベルジュコート香里園末広町」3号地。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る