野村工務店オフィシャルブログ

これから建てる人は要注意! 消費税率10%と住宅購入のスケジュール|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【これから建てる人は要注意! 消費税率10%住宅購入のスケジュール

こんにちは、野村工務店です。

消費税が10%へ引き上げられるのは2019年10月の予定。「まだ、先の話…」と油断していられないのが注文住宅を購入する場合です。
実は、2019年3月31日という日付が住宅の消費税率を左右する可能性がある大事な日付なのです。その理由は…

 

消費税は引き渡しを受ける時点の税率が適用されるということ!

 

 

具体的には2019年9月31日までに引き渡しされた住宅は8%ですが、10月1日以降になると10%の税率となる予定です。

建物価格2000万円の住宅であれば2%で40万円!
1日の違いで大きな金額差を生じることになるのです。

ただし、注文住宅など完成までに時間を要する工事の場合は、2019年3月31日までに契約したものは、引き渡しが10月以降になっても税率8%が適用される経過措置」が受けられます(写真のスケジュールをご覧ください)。

注文建築でのマイホームを考えているのなら、土地探し、建築プランの検討、依頼先探しまで含めると1年くらいの時間がかかるケースもあります。さらに、完成・引き渡しまでを考えると、意外に時間は少ないかも…。

 

これからのマイホーム購入は消費税率のことも頭の片隅にいれながら、早めの行動で、きっちりと計画を進めてくださいね♬

税金や諸費用のことなど、分からないことがあればお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る