野村工務店オフィシャルブログ

大阪市内の希少大型分譲地に新街区誕生!「野村スーペリアタウン鶴見D街区」|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【大阪市内の希少大型分譲地に新街区誕生! 「野村スーペリアタウン鶴見D街区」】

こんにちは、野村工務店です。
今回は大阪市内で希少性の高い都市型分譲地「野村スーペリアタウン鶴見D街区をご紹介いたします!

「野村スーペリアタウン鶴見くすの木の街」は、野村工務店が2003年に街づくりを手掛けた全98戸の都市型住宅地。街の中心には住民の暮らしを静かに見守るくすの木のシンボルツリーがたち、子どもたちが遊ぶ公園や街を囲むように遊歩道が整備された、都市部では貴重な美しい景観が自慢の街です(写真の一部は街づくり当初のものです)。

この街の一角に、新しく誕生するのが「D街区」。3区画はすべてが33坪以上の敷地面積をもち、自由設計でプランニングいただける建築条件付き宅地分譲です。

以前にもご紹介しましたが、一戸建てにはマンションでは叶えられない魅力があります♪

たとえば、

  • 管理費・修繕積立金が不要
  • 駐車場代・駐輪場代が不要
  • ペットが飼える
  • 上下階の騒音を気にしなくていい
  • エレベーターの混雑と無縁…などなど。

「大阪市内でマイホームを考えるならマンションだよなぁ…」という固定概念は取り払って、都市型一戸建てという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか?

都市生活の利便性と、整備された住宅街の住み心地を兼ね備えた一戸建てを手に入れる、貴重なチャンス”です、お見逃しなく!

「野村スーペリアタウン鶴見D街区」の詳細はこちらです。
http://www.nomura-k.co.jp/shintiku/ns_tsurumi/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る