野村工務店オフィシャルブログ

建具にこだわって、ワンランク上のインテリアコーディネートを実現♪|大阪の新築分譲・注文住宅 野村工務店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

建具にこだわって、ワンランク上のインテリアコーディネートを実現♪】

みなさんこんにちは、野村工務店です。

今回はインテリアコーディネートの大事な要素のひとつ、「建具」について。

「建具(たてぐ)」とは開閉できる仕切り」のことで、ドアや収納扉、間仕切り扉などのことを総称する建築用語です。建具選びにこだわることで、お部屋の印象も大きく変えることができるのはご存知でしょうか? 施工例の写真を見ながらご紹介しましょう♪

 

まずは室内ドア

ヨーロピアンテイストの腰壁には、同じテイストの木目を生かしたドアがしっくりきます。重たくなりすぎるようなら、光を通すガラス入りタイプを選ぶといいでしょう♪ アンティーク調にまとめるのなら、床材やドア枠とも合わせて重厚なダークブラウンの無垢材ドアがオススメ。

ナチュラルテイストにまとめるのなら薄い色のドア枠に、木目が鮮やかな白木のドアも素敵。ブルーのペイント建具を使ってアクセントにすれば、おしゃれな北欧風のコーディネートも可能です♪

 

次は収納扉

建具を工夫すれば、リビングやダイニング収納もお部屋のアクセントに生まれ変わります。たとえば、ダイニングテーブルの後ろに板がストライプ状に並ぶルーバー扉」を採用すれば、リゾート風の雰囲気を醸しだすとともに通気性も確保できます。

2点目はリビングのソファの後ろ、壁と同化するように収納扉が隠されているのが分かりますか? 機能性とインテリアを兼ね備えたこだわりの建具です♪

 

最後は間仕切り戸

玄関ホールとリビングを仕切る間仕切り戸に、障子のような和紙を使った引き戸を採用した施工例です。開けても閉めても、軽やかで開放的な和モダンなコーディネートが実現できますよ!

 

モデルハウスチェックの際には、建具のコーディネートにもご注目くださいね!

 

「SUMAIパレット」も参考にご覧ください。

http://nomura-k.co.jp/sumaipalette/?p=1478

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る