お客様の声 Customers' Voices

ご購入後のお客様の声 K様邸
【勾配天井が開放感を生む、二階リビングの家】

勾配天井が開放感を生む、二階リビングの家

日当たりの良い角地に、開放感のある二階リビングのお家を建てられたK様ご夫婦。
渋い大人の雰囲気にコーディネートされたお部屋で、暮らしをゆったりと楽しんでおられるお二人に、
家づくりのこだわりをお聞きしました。

「たまたま入った野村さんのモデルハウスで、木の香りや真っ白な漆喰に魅せられて。雰囲気の良さや新鮮な空気、それらが予算内にしっかり収まることに驚きましたね。」と話すK様ご夫婦。モデルハウスで体感した空気感を、そのまま家づくりに活かされています。
一番のこだわりは、道路側に大きな開口部を設けながらも、プライバシーがしっかりと守られる二階リビング。高めの勾配天井が、広々とした開放感を生みだしています。インテリアは、黒や茶色といったシックなテイストに赤のソファをアクセントとしてプラスして、落ち着いた大人の空間に。夜にはお二人でソファに並んで座り、食事を楽しんだりテレビを観ながらくつろいだりと、ゆったりとした時間を過ごしているそうです。
広がる空や色づいた山々が窓から望め、自然を近くに感じられる環境もお二人のお気に入り。「市内から離れすぎず通勤に便利なのに、田舎の雰囲気もあるところがいいですね。」とご主人。奥様は、「夜になると辺りが本当に静かで安心できます。秋は虫の鳴き声が心地よくて、ぐっすり眠れました。」と笑顔。以前は大阪市内のマンションにお住まいで、窮屈に感じていたそうですが、引越し後はリビングだけではなくサンルームや寝室、バルコニーとくつろぐ場所が増えて、ゆとりのある住まいになりました。

リビングにいると、絶えず小鳥のさえずりが聞こえてくるK様邸。実は、リビングの横には、愛らしい小鳥たちのための専用ルームが。一羽ずつゲージに入れて、温度や湿度もエアコンでしっかりと管理。アスレチックも備えられ、小鳥たちの住み心地も抜群です。ときには奥様も、この部屋でお昼寝をしたり読書をしたり、やすらぎのひとときを過ごしているそう。サンルームともドア一枚で繋がっているので、小鳥たちも自由に飛び回ることができます。

リビングの南窓を開け放せば、バルコニーとひとつながりになって、より開放感ある空間に。バルコニーは壁を高めに設けているので、周りの視線をシャットアウトでき、プライバシーがしっかりと守られます。「夜はお月様やお星様がきれいなんですよ。夜に二人でバルコニーに出て、空を眺めることもあります」と奥様。目に映る自然の風景を身近に楽しんでおられます。

取材を終えて

太陽光発電やハイブリッドカーなど、エコにもこだわった地球にも人にもやさしいK様邸。かわいい鳥のさえずりが聞こえ、穏やかな時間が流れる癒やしの空間は、笑顔の素敵なご夫婦にとてもお似合いです!

物件データ
施工年月:2019年7月
延床面積:108.06㎡・約32.68坪
施工主データ
家族構成:ご主人、奥様