野村マガジン ~ 家づくり、暮らしのお役立ち情報ブログ ~ Magazine

エネファームと+太陽光がセットのソラエネプランって何?│大阪の新築分譲・注文住宅 2020年 03月 02日

  • LINE
  • はてなブックマーク

【エネファームと+太陽光がセットのソラエネプランって何?】

 

こんにちは。野村工務店です。

住まいの仕様やデザイン以外にも、日々の暮らしや家計に役立つ設備が実はたくさんあります。

特に自由設計でお住いのお考えの方は、自由に設備をお選びいただけますので、新築の際のお得な設備は要チェック。

今日はそんなお得な設備の中の1つ、ガスをつかって光熱費をお得にする「ソラエネスマート」についてご紹介させていただきます。

 

まず、お得に暮らすというとオール電化を思い浮かべる方が多いと思います。オール電化だと光熱費がお得になるとか、IHクッキングヒーターはお手入れ簡単だとか、オール電化のメリットはよく聞きますよね。

でも、床暖房を入れるならガスの方がいいという声も聞くし、お料理も断然おいしい気がするから、やっぱりガスのある暮らしがいい!と言われる方も多くいらっしゃいます。電気とガスのいいところをうまく取り入れた提案はないのでしょうか?

そうお考えの方におススメなのが、エネファームと太陽光の両方を設置するプランソラエネスマートです。

まずは、エネファームについてご説明します。

エネファームって?

エネファーム

これまでにも、お湯を作るシステムはありましたが、お湯だけではなく、太陽光以外で電気を作り出すこともできる製品が「エネファーム」です。

都市ガスから、水素を取り出して空気中の酸素と反応させることで、発電をします。このとき、同時に発生する熱でお湯を沸かして給湯できる仕組みになっています。

水素自動車のように、水素と酸素の化学反応を利用しているため、モノを燃やすこともなく、二酸化炭素が発生しません。このように、エネファームは効率よく電気とお湯を作り出しながら、二酸化炭素を出さずにエコにも貢献することができるのです。

もっと簡単に説明すると・・・

エネファームでの生活イメージ

発電した電気を使う→お湯が作られる→床暖や給湯に使える ということ! なのです。

次に、さらにお得に暮らすための方法をご紹介します。

ガスなのに太陽光?

太陽光発電システム

太陽光発電と聞くと、オール電化住宅を思い浮かべる方も多いかと思いますが、もちろんオール電化でなくても太陽光発電システムを取り入れることは可能です。
日中の電気代を太陽光からの自家発電で補うことができるので、家計全体の光熱費をさらに抑えられます。

太陽光発電とエネファームを設置した場合の電気の使用イメージは次のようになります。

太陽光とエネファームを取入れた電気の使用イメージ

基本的にエネファームで発電した電気を使用し、足りない分を太陽光の自家発電で消費します。さらに、足りない電力だけを電力会社から補うという形だから電気代がグッと安くなる仕組みです。

オール電化の場合、夜間早朝の電気代は安く日中は高めに設定されているため、電気の使用時間を夜間に集中させるなどの工夫が必要となりますが、エネファームの場合、時間を気にすることなく、いつでもお得に電気を使用できます。ですから、昼間に電気を使用することが多いお宅こそ、エネファーム+太陽光のある暮らしがお得になるのです。

ただデメリットも。。。

通常、エネファーム+太陽光の導入費用に、概算で270万円ほどかかると言われています。「ソラエネスマート」プランを適用するとセット価格でかなりお安くできるのでが、それでも約140万円~約200万円ほど(太陽光の容量や設置工事条件により変動)初期投資がかかってしまいます。高額な費用負担がネックです。

ただ新築で設置した場合は特典もあります、エネファームに付随する浴室乾燥機や床暖房などのガス設備の保証も通常5年(弊社保証)のところ、メーカー保証10年に延長されるんです!

ソラエネスマート

「ソラエネスマート」というプランは、太陽光設置後10年間、発電した電気の余剰電力は、大阪ガスさんが買取りすることが条件になりますが、基本的に発電した電力はご家庭で無料で使用することができます。

ですから、ペットを飼っていて室内の温度を一定に保っていたい方や、在宅でお仕事をされている方、赤ちゃんがいる方など、エアコンを1日中つけっぱなしのご家庭には嬉しい内容となっています。

「ソラエネスマート」プランを採用した一戸建て住宅で4人家族が1年間暮らしたときの料金シミュレーションは次のようになります。(太陽光4.5kW搭載した場合)

1年間のランニングコスト

エネファームを導入すると、従来の料金システムとは違う「マイホーム発電料金」というお得な料金システムになり、年間最大114,000円の光熱費を抑えることができます。(2020年2月の料金体系による。)

太陽光は乗せ放題ですが、北側、北東・北西45度の屋根には搭載することができません。
設計のプランによっては、3.6kWの太陽光が搭載できない可能性があり、今回のキャンペーンを適用できないこともございます。
蓄電池を設置することはできません。
太陽光で発電した電気を電気自動車の充電に使用することはできません。

この機会に、エネファームと太陽光のある暮らしを検討してみてはいかがでしょうか。もしご興味がある方は詳しい内容は、営業スタッフまでお尋ねください。

毎日を快適に、お得に暮らしたい!そんなお客様の欲求を満たすことができる家づくりを、専任の設計士とインテリアコーディネーターも一丸となり、野村工務店が応援いたします!

 

  • LINE
  • はてなブックマーク

一覧に戻る