野村マガジン ~ 家づくり、暮らしのお役立ち情報ブログ ~ Magazine

固定資産税を知ってかしこく節税!算出方法は?税金が高くなる家の特徴は?|大阪の新築分譲・注文住宅 2019年 04月 04日

  • LINE
  • はてなブックマーク

【固定資産税を知ってかしこく節税!算出方法は?税金が高くなる家の特徴は?】

 

こんにちは。 野村工務店です!

新たに土地やお家を購入すると、「固定資産税」という税金を支払う義務が生じます。
ぼんやりとは分かっていても、算出方法まできっちり理解するのは面倒なもの。
ですが、自治体から通知された金額をそのまま支払っていると、知らない間に損をしている可能性も。まずは、正しい知識と情報を持っておくことが大切です。
そこで、固定資産税の算出方法やお得な節税方法を少し長くなりますが、初めての方にも分かりやすくまとめましたので、お付き合いくださいね!

おうちイメージ

 

■固定資産税とは?

 

毎年1月1日の時点で土地や家屋を所有している人に対し、市町村などの地方自治体が課す地方税です。
消費税や所得税などとは異なり、自治体ごとに算出されます。

 

■固定資産税はどうやって算出されているの?

 

まず、総務大臣が定めた「固定資産評価基準」に基づいて、市町村長が「あなたの土地やお家の価値を金額にするといくらです」と決定します。
これを、「固定資産税評価額」と言います。
固定資産税評価額は、いくつかの要素をもとに算出されます。

土地の場合、
・商業地か、住宅地か、といった土地の用途
・地価公示価格や不動産鑑定価格
・土地の面積
など。
地価公示価格の6〜7割程度をめどに評価額が決められます。

家屋の場合、
・屋根や基礎、外壁、内壁などの使用材料
・床面積
・築年数
など。
購入価格の5割程度をめどに評価額が決められます(木造住宅の場合)。

こうして算出された評価額から、土地と家屋それぞれに対して、固定資産税のもととなる「課税標準額」が算出されます。
ここで重要なのが、課税標準額の特例措置。
土地が店舗や空き地ではなく住宅用地の場合は、税負担を軽減するという制度があるのです。

 

■住宅用地の課税標準の特例措置

 

住宅用地の課税標準の特例措置

このように、住宅用の土地については税金が安くなるように定められています。
この制度がなければ最大で6倍もの税金を支払うことになりますから、大きいですね。

・都市計画税とは?
表内右上に、「都市計画税」という単語が出てきました。
実は、私たちが支払う固定資産税には、都市計画税も含まれています。
都市計画税というのは、市街化区域内に土地や建物を所有している人が納める税金で、道路や公園、下水道の整備などにあてられます。
市街化区域とは、人家や商店などが立ち並ぶ街、もしくは今後10年以内に市街地になる区域のこと。
ですから、一般的な住宅街でお家を建てた、あるいは購入した場合は、固定資産税に加え、都市計画税が課税されます。

まとめると・・・
固定資産税評価額から算出された課税標準額に、一定の税率をかけたものが固定資産税になります。
固定資産税の税率は、財政上必要と認められた場合には市町村によって変えることができますが、ほとんどの自治体では1.4%です。野村工務店のある交野市の場合も同様です。
参照URL: https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2013091200035/(交野市ホームページ 固定資産税・都市計画税)
また都市計画税の税率は0.3%です。

①固定資産税(土地)=課税標準額 × 1/6または1/3 × 税率(1.4%)
②都市計画税(土地)=課税標準額 × 1/3または2/3 × 税率(0.3%)
③固定資産税(建物)=課税標準額 × 税率(1.4%)
④都市計画税(建物)=課税標準額 × 税率(0.3%)

支払う固定資産税=①+②+③+④

ただし、上記の計算式に加え、新築住宅や長期優良住宅の場合はさらに税負担が軽減される制度があります。後述しますので、計算するときの参考にしてくださいね。

 

■いつ支払うの?

 

お金イメージ1

毎年4〜6月ごろになると、市町村から納税通知書が送られてきます。
納付期限は自治体によって異なりますが、一般的に、1年で4回の納付期限があります。

交野市の納付期限は、下記のとおりです。
第1期納付期限:5月末日
第2期納付期限:7月末日
第3期納付期限:9月末日
第4期納付期限:11月末日

支払いは、一括払いでも、4回払いでもOKです。
ただし、一括払いでも国民年金のように割引されることはありません。

・支払いが遅れたら・・・
もし、期限内に納付ができなかった場合、延滞金がかかります。
税額に下記の割合が加算されますので、期限内に支払いができるよう気をつけてくださいね
・納付期限の翌日〜1ヶ月:年7.3%
・納付期限の翌日〜1ヶ月以上経過した場合:年14.6%

 

■支払い方法は?お得な方法はあるの?

 

お金イメージ2
固定資産税の支払い方法には、主に3つあります。
・指定の金融機関
・コンビニエンスストア
・口座振替

納付書は、納税通知書に同封されています。
また、手続きを行えば口座振替もできます。

・口座振替の申し込み手続き(交野市の場合)
指定の金融機関の窓口に、預金通帳と届出印鑑、納付書を持って申し込みをします。
ただし、納付期限の1ヶ月前までに申し込みをしないと間に合わないのでご注意を!

自治体によっては、クレジットカードや電子マネーで支払うこともできます。ポイントが貯まるのでお得ですね。
ただ、まだ対応していない自治体も多い様子。お住まいの自治体が対応しているかどうかは、税務担当の窓口にお問い合わせください。

 

■夫婦共有名義の場合はどうなるの?

 

土地と家屋の持ち分割合を決めて、夫婦の共有資産にする方もいるかと思います。
この場合、2人に対してそれぞれに納税通知書が届く・・・というわけではありません。
固定資産税は、共有者全員の連帯債務です。
つまり、固定資産税が10万円で持ち分割合が 6:4 であっても、夫と妻に6万円と4万円ずつの納付義務が発生するわけではなく、10万円を夫婦で支払う、ということです。
納税通知書は、固定資産税の代表者に送付されます。

 

■こんな土地や家屋は固定資産税が高くなる!

 

・角地
交差点やT字路など、道路が交差した場所にある土地は「角地」とみなされます。角地は、建物の一方だけが道路と面している土地よりも便利なので、土地の評価額が高くなります。

・RC(鉄筋コンクリート)造や軽量鉄骨の家
建築コストや建築素材の強度が高い場合、家屋の課税標準価格も高く設定されていることが多いため、RC造や軽量鉄骨の家屋は固定資産税が高くなる傾向にあります。また、木造と比較すると劣化しにくいため、家屋の評価が下がりにくく、築年数が経っても固定資産税が下がりにくいという理由もあります。

・内外装が高価な場合
例えば屋根の素材が瓦であったり、外壁がタイル張りであったり、内装が板張りであったりと、内外装の素材によっても評価額は高くなります。

固定資産税算出のもととなる土地や家屋の評価額が高くなると、固定資産税も高くなります。ただ、評価額が高いということは、それだけ資産として価値があるということ。
「税金が高いから損」ということにはなりません。
税金のメリット・デメリットと、暮らしのメリット・デメリットの両方を考えて、理想の住まいを手に入れてくださいね。

 

■固定資産税の節税方法はあるの?

 

毎年、決して安くはない金額を支払うことになる固定資産税ですが、実は節税できる方法がいくつかあります。

・中古住宅ではなく、新築住宅を購入する
新築された住宅に対しては、固定資産税と都市計画税が3年間または5年間2分の1になる制度です。新築住宅減額制度※1 2020年3月31日までに建設された新築住宅の場合
※2 3階建て以上の耐火・準耐火建築物
※3 1戸あたり120m²相当分までを限度とする

・長期優良住宅を購入する
耐震性や省エネルギー性など、一般住宅よりも優れた性能基準に適合する「長期優良住宅」の場合は、一般の新築住宅よりもさらに税の優遇が大きくなります。
長期優良住宅減額制度※1 2020年3月31日までに取得された住宅
※2 1戸あたり120m²相当分まで
※3 3階建て以上の耐火・準耐火建築物

・中古住宅の改修をする
中古住宅の場合は、新築住宅の減税措置を受けることはできません。
その代わり、耐震改修やバリアリフォーム工事、省エネリフォーム工事などを行なった場合に固定資産税が減額される制度があります。

建て替えや改修によって固定資産税が減額される制度
中古住宅改修減額制度※1 1戸あたり120m²相当分まで
※2 2017年4月1日以降に耐震改修工事を行い、長期優良住宅に認定された場合は、固定資産税の3分の2の額を減額
※3 1戸あたり100m²相当分まで
※4 2017年4月1日以降に省エネ改修工事を行い、長期優良住宅に認定された場合は、固定資産税の3分の2の額を減額

ただし、いずれも申告書等の書類の提出が必要です。詳しくはお住いの自治体のHPや窓口へお問い合わせください。

 

■固定資産税を計算してみましょう。

 

下記のモデルケースで、実際に固定資産税を計算してみます。

 

■金額に誤りがないか確認を!

 

固定資産税は、自治体の職員が計算して算出していますが、実は課税ミスが意外と多いもの。総務省が2009〜2011年に調査した結果によると、固定資産税の税額を修正したことがある自治体は、なんと97%にも及びました。評価方法や固定資産税の算出方法など、ご自分で正しい知識を持ち、納税通知書の金額に間違いがないかを確認することも大事です。
東京主税局のホームページに、納税通知書の見方が詳しく記されています。自治体によって記載方法は異なりますが、参考になります。

東京主税局【明細の見方】 http://www.tax.metro.tokyo.jp/shisan/info/meisai_mikata.pdf

ミスを見つけるポイント
・納税通知書の資産明細に記載されている床面積と登記簿上の面積を比較する
・住宅用地の特例が適用されているかを確認する
・地目や用途が合っているか確認する
・ご近所の方々の固定資産税と比較する

もし過払いだった場合はどうしたらいいの?
納税通知書を受け取った翌日から3ヶ月以内に、市役所や区役所の固定資産税を管轄している担当課に問い合わせ、「審査の申出」もしくは「不服申立」により再評価してもらいましょう。自治体が課税ミスを認めない場合は、訴訟を起こすこともできます。
過去に支払った過払い金も、原則として5年間は遡って還付されます。また、価格決定に重大な誤りがある場合は10年、20年まで遡ることができる場合もあります。
還付される額が大きい場合は、弁護士や税理士などの専門家に依頼するのも良いですね。

 

■まとめ

 

固定資産税の算出方法や支払い方法、節税方法などについてご紹介しました。
お手元に固定資産税の納税通知書が届いたら、ぜひ金額を確認してみてください。

またこれからお家を購入される方も、どんなお家が税金面で有利か、頭の片隅に入れておくと家づくりに役立つのではないでしょうか。

  • LINE
  • はてなブックマーク

一覧に戻る