野村マガジン ~ 家づくり、暮らしのお役立ち情報ブログ ~ Magazine

ウッドショックで、建物価格はどう変わる? 2021年 05月 31日

  • LINE
  • はてなブックマーク

こんにちは、野村工務店です。

コロナの影響は「食」だけでなく「住」にも広がって来ました。一般のニュースでも報じられるようになった『ウッドショック』。

「ショック」とつく言葉として、オイルショックやリーマンショックを連想された方もいらっしゃるのでは?

テレワークが増え、今まで便利な都心の賃貸に住んでいた方が環境の良い郊外の戸建を購入する傾向は世界的にますます広がっています。特に米国では低金利ローンの影響もあり「住宅ブーム」が起きたことで木材が不足し、今まで輸入に回していた分を国内で消費する様に。

加えてコロナを乗り越え経済回復している中国の住宅市場も拡大しており、木材の争奪戦は世界中で起きています。

野村工務店の「ツイカゼロ」はそのコンセプトから年度内(2021年7月末)は企業努力により価格据え置きで販売させていただいております。

ツイカゼロページ

8月以降はどうするのか、ますます木材の入手が困難になることが予測されますが、考え得るすべての手段はトライしたいと思っています!

  • LINE
  • はてなブックマーク

一覧に戻る