野村の注文住宅でできること What We can do with Custom Houses

注文住宅とは?

ハウスメーカーや建築事務所に設計を依頼する住宅を“注文住宅”と呼びます。
最大のメリットは、間取りや設備、内・外装などの要望を細かく伝えられること。家族にぴったりの家を建てたい方に最適です。

野村工務店の強み
~自由設計~

専任の設計士やインテリアコーディネーターがご要望を反映し、思い通りの住まいを実現します。狭小地や密集地、変形地であっても、土地の特徴を活かして住まいの魅力に変える設計力が強み。窓や間仕切り壁の位置、素材や設備の選定など、細部にわたってお客様の理想を追求します。

土地探しから
ご相談いただけます

野村工務店には、京阪神を中心に近畿地方全域の土地探しを請け負う、専門の部署(用地部)があります。創業50周年の地盤を活かした独自のネットワークを持っており、良質な土地を提供できる機会が多く、お客様に喜ばれています。

コストや工期が気になる方は規格住宅も

規格住宅とは?

“規格住宅”とは、間取りや外観などが、ある程度パッケージ化された住宅のこと。デザインなどに関する選択肢が予め設けられており、施主側で選ぶことで理想の家をつくりあげます。
自由度の高さでは自由設計に譲るものの、高品質な住まいがローコスト・短工期で手に入る喜びは大きなメリットです。

野村の規格住宅

野村の規格住宅

注文住宅のご相談はこちらから

特長を詳しく見る

お問い合わせ・資料請求