野村マガジン ~ 家づくり、暮らしのお役立ち情報ブログ ~ Magazine

五平餅を作ろう!いろり体験イベント開催|大阪の新築分譲・注文住宅 2019年 10月 08日

  • LINE
  • はてなブックマーク

【五平餅を作ろう!いろり体験イベント開催】*追加開催決定*

 

こんにちは。野村工務店です!

すっかり、心地よい風が吹くようになり、昼間でも過ごしやすくなり、絶好の行楽日和が続いています。
真夏の暑い日よりも、野外でBBQをするのに、ちょうど良い時期になりました!

そんな10月の3連休に、野村工務店では大人も子どもも楽しめる、体験型イベントを開催いたします。

仲間と囲炉裏を囲む

「いろり」のあるモデルハウスがOPEN!

交野市南星台3丁目に新しくできたモデルハウス「いろり」。
この完成を記念して「いろり」体験イベントを開催いたします。
一見、まさか中に「いろり」があるようには思えない外観。

いろり_外観

野村工務店特有の、白壁に木張りと石張りの家です。
玄関を入ると目に入ってくるのがノスタルジックな雰囲気の漂う、本格的な「いろり」。
玄関スペースも、ちょっとした土間のように奥行きのある造りとなっています。

玄関からの囲炉裏

「いろり」とは?

最近では、実際に目にする機会もすっかり減ってしまった「いろり」。
そもそも、「いろり」にはどういった役割があったのでしょうか。

いろりで鍋

鉄鍋や、鉄瓶を中央に吊るし、料理に使用している光景は誰もが思い浮かべるのではないでしょうか。
エアコンのない、昔の日本家屋では冬場の「暖」をとる役割がありました。
各部屋が壁ではなく、ふすまや障子戸だけで仕切られた当時の家屋では、現代の戸建て住宅のように断熱性に優れているとは言い難いものだったと想像がつきます。
家の中心に存在する「いろり」に自然と家族が集まり、「いろり」を囲み食を共にする。このように「いろり」は家族団らんの象徴と、言えるのかもしれませんね。

いろりの炭 ※イメージ画

また、照明器具の発達していない時代には、貴重な明かり採りや、火種としても利用したり、収穫の減る冬場に備えた保存食を乾燥させるためにも使われていたようです。
他にも、薪を燃やすことで立ち上る煙によって、柱や梁の防虫や防水にも一役買っていたようです。(現在では、主に炭を使うことが多いようですが。)

五平餅を焼こう!

今回のイベントでは「いろり」を初めて見るお子様たちをはじめ、若い方々にも体験してもらおうと、「五平餅」をご用意いたします。2018年度上期にNHKで放送された「半分、青い。」でも登場した五平餅です。

五平餅を焼いている ※イメージ画

この体験では、お客様で
① 潰したごはんを串にくっつける
② たれを塗る
③ 「いろり」で焼く
この3つの工程を行えます。

お子様だけでも、来場いただいたご家族皆様でも、お好みの形に仕上げていただけます!
焼く時には、本物の火を取り扱いますので、小さなお子様の作ったものは、必ず保護者の方が火元に置いてあげてくださいね。

串を刺す ※イメージ画

五平餅に使用する、ごはんや、たれ、くしなど必要な材料は、全てご用意しております。
お散歩途中や、運動会帰りなど、手ぶらで遊びに来られますよ。

五平餅を食べる ※イメージ画
焼きあがった五平餅は、ぜひ温かいうちに食べて下さいね。自分で作ると、おいしさも倍増ですよ♪

「いろり体験会」イベント詳細

参加費無料!「いろり体験会」※好評につき追加開催決定!
開催日10/12()・13()・14(
 追加開催の日程についてはコチラの記事をご覧ください。
https://www.nomura-k.co.jp/magazine/20191018-2/

時 間11:00-14:00(モデルハウスの見学のみは10:00-17:00。)

場 所いろり 南星台3丁目交野市南星台3丁目20-12
注意事項:
※モデルハウスのため、お手洗いが使用できません。
※実際に火を取り扱うイベントです。お子様だけでの参加はご遠慮ください。保護者の方の付き添いがないと体験をお断りいたします。
※五平餅のご提供は、お一人様2本までとさせて頂きます。
※五平餅のご用意は、数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので、ご了承ください。ぜひご予約をしてお越しください。

また、近隣の分譲地「オーベルジュコート星田9丁目15期」(交野市星田9丁目28)に駐車場をご用意いたしますが、スペースには限りがございます。
近隣の皆様は、できるだけ徒歩や自転車などでお越し下さるようご協力お願いいたします。

●「いろり 南星台3丁目」の詳細はこちらから。
https://www.nomura-k.co.jp/newhouse/built/irori_nanseidai3/

●来場予約はこちらから。
https://f.msgs.jp/webapp/form/20427_rfeb_130/index.do

●お電話でのご予約や、お問い合わせはこちらから。
TEL:0120-62-5588

引き続きモデルハウス見学も行っておりますので、ぜひご家族揃って、遊びに来てくださいね。

  • LINE
  • はてなブックマーク

一覧に戻る