野村マガジン ~ 家づくり、暮らしのお役立ち情報ブログ ~ Magazine

脱ビニルクロス!「北イタリアしっくい」が標準仕様 2017年 01月 26日

  • LINE
  • はてなブックマーク

野村工務店の住まいは「北イタリアしっくい」の塗り壁が標準仕様です。

「北イタリアしっくい」はイタリア北部、水の都・ベネチアなどで古くから愛用されている天然の壁材湿気に強く丈夫で、耐久性にも優れていることから、イタリアではフレスコ画や世界遺産などの歴史的・美術的価値の高い建物の補修にも使われている優れた素材です。

北イタリアしっくいの原材料は川砂、石灰、天然水、大理石の粉末などの100%天然素材。じっくりと混ぜ合わされて、真っ白なしっくいが生まれるのです。 野村工務店が採用しているのは調湿、抗菌、消臭、抗アレルギー、防火、清掃性など機能面で優れた性能を持つイタリア・インペックスカラー社製の「マルモリーノ・ナチュラーレ」

熟練した職人が手仕事で塗っていくため独特の印影が個性を生み、時の経過とともに風合いや強度を増していく、まさにオンリーワンの住まいに相応しい壁材なのです。

野村工務店は「脱ビニルクロス」を宣言しています。私たちが建てる家で暮らすお客様の健康を考え、化学物質による不安のない自然素材の家に住んでいただきたいとの想いから、ビニルクロスではなく北イタリアしっくいを内壁材として標準仕様としたのです。

高い機能と美しさを兼ね備えた才色兼備の「北イタリアしっくい」の住まいを、ぜひご自分の目で確かめてみてください。モデルハウスでお待ちしていますね!

  • LINE
  • はてなブックマーク

一覧に戻る