お客様の声 Customers' Voices

ご購入後のお客様の声 S様邸
【開放感とプライベート感が共存する、縦格子のある家】

開放感とプライベート感が共存する、縦格子のある家

「シンプルな中におしゃれが光るモデルハウスと、スタッフさんが家の魅力を楽しそうに語る姿に惹かれ、野村さんに決めました」と、当社で家づくりをしていただいたS様。木と漆喰のナチュラルな雰囲気が魅力の空間で、ご家族3人が心地よい暮らしを楽しんでいます。

「20年、30年たっても飽きないように、インテリア次第で、どんなスタイルにもなるコーディネートにしました」と話すS様ご夫婦。木部に明るめの中間色を採用し、ナチュラルかつシンプルなお家を建てられました。
リビングに面した道路側には、縦格子を設置。外からの視線をしっかりと遮りプライバシーを確保してくれるので、お昼の間は窓を開け放すこともあるそう。光と風をしっかり室内に取り込み、リビングに明るさと開放感を生み出しています。
天井は「木をわたしたい」という奥様のご要望に応え、天井から壁面にかけて無垢材をあしらい、2本のラインでデザイン。その上に仕込んだ間接照明が、やわらかい光でリビングを満たします。ご夫婦とも、家族で過ごす時間が多いこの空間がお気に入りだそう。
「仕事が終わったら1分でも早く家に帰りたいと思うようになりました。子どもを抱っこしてソファに座って、テレビを観る時間が心地いいです」とご主人。奥様も、「自分の居場所があるからか、心にゆとりができました。これからはインテリアも増やすつもり。これ!っていうお気に入りだけを置きたいですね」とにっこり。居心地のよい住まいで、日々の暮らしを楽しんでおられます。

リビングの奥には、コの字型のキッチン。調理器具は全て引き出しに収納し、カウンターはいつもすっきりと整頓されています。家電も食器棚も白で統一。シンプルな空間ながらあたたかみを感じさせるのは、ナチュラル色のタイルを目線の位置にさりげなくあしらっているから。また、コの字型の配置には、「振り向くだけで全ての道具に手が届くので料理がしやすいです」とご満足の奥様。独立した空間ではあるものの、ここからリビング全体を見渡せるため、料理中もお子様に目が届いて安心です。

リビングの大きな3枚窓を縦格子が室内を目隠しして、外からの視線をしっかり遮ります。道路とリビングとの間に設けたポーチは、内と外をゆるやかにつなげる空間。「外からは驚くほど室内が見えないのに、中からはちゃんと外が見えるのがいいところ。光と風を取り込めるので、室内は明るくて開放感もあります」と満足げな奥様。ポーチはカーポートと繋がっているので、買い物をたくさんしたときも、最短の動線で荷物を出し入れできます。

取材を終えて

やさしい光とご家族の明るい笑顔があふれるS様邸。お子様の成長に合わせて、お家のスタイルも柔軟に変化していくことでしょう。これからも、ご家族であたたかい時間を紡いでくださいね。

物件データ
施工年月:2018年12月
延床面積:91.98㎡・約27.82坪
施工主データ
家族構成:ご夫婦、お子様一人